+ 有機金属クラスター +

 有機金属クラスターグループでは、レーザー蒸発法を用いて発生させた金属蒸気と有機分子の蒸気とを直接的に反応させることによって、 例えば右図に示すような多層サンドイッチ構造を有する有機金属クラスターの気相生成を行っています。
 これまでに多様な有機金属多層サンドイッチクラスターの気相生成ならびに生成機構の解明、電子物性や磁性の評価を進めてきました。
 このような有機金属多層サンドイッチクラスターでは、金属原子が有機配位子と強固に結合しながら一次元的に配列していますので、 金属原子の種類を適切に選択することによって、一次元のクラスター磁石やクラスター発光体とすることができます。
 このような低次元構造に基づく新奇な物性と機能から、現在、これらの物質は世界的に大きな注目を集めています。

図: バナジウム-ベンゼンクラスターの質量スペクトル

参考文献
[1] N. Hosoya, R. Takegami, J. Suzumura, K. Yada, K. Koyasu, K. Miyajima, M. Mitsui, M. B. Knickelbein, S. Yabushita, A. Nakajima,
"Lanthanide Organometallic Sandwich Nanowires: Formation Mechanism"
J. Phys. Chem. A. 109, 9 (2005).
[2] K. Miyajima, A. Nakajima, S. Yabushita, M. B. Knickelbein, K. Kaya,
"Ferromagnetism in One-dimensional Vanadium-Benzene Sandwich Clusters"
J. Am. Chem. Soc. 126, 13202 (2004).

多成分複合クラスター

ソフトランディング

金属ナノ粒子

有機金属クラスター

分子クラスター

表面電子分光


Copyright (c) 2001-2008 Nakajima lab. All rights reserved.